05048532



M@STERS OF IDOL WORLD!! 我那覇響
(´・ω・`)従来より《動物》限定の忍者集中を持っていたことから愛好者が多く

余裕のお仕事♪ 我那覇 響カンペキ南国少女 我那覇 響
(´・ω・`)ミリオンライブで超有能な1帯シナジーとフィレスを得たことでキャラ単の中でもトップクラスの安定性を獲得している我那覇クン 

ピンクダイヤモンド765 響みんな大好き! 響いつもの光景
(´・ω・`)戦法自体は1帯からのソウルビート
(´・ω・`)2帯以降はピンクダイヤモンド765響を並べて光景
(´・ω・`)必要に応じて「みんな大好き!響」でヒール&イベントボムで追加ヒールを行う

レベル0

(´・ω・`)キャラ単ながら錚々たるラインナップ

我那覇 響出張イベント 響涙こらえて 響M@STERS OF IDOL WORLD!! 我那覇響
Vサイン 響ペット大捜索! 響輝きの向こう側へ! 響カンペキ南国少女 我那覇 響

(´・ω・`)パワーラインの高さでボードアドバンテージを獲得していく
(´・ω・`)忍者集中のオマケで付いてくるリバース1000振りによって全面割られることがない

(´・ω・`)各々3500、4000パワーになる「我那覇響」「M@STERS OF IDOL WORLD!! 我那覇響」を前列に
(´・ω・`)「カンペキ南国少女 我那覇響」フィレスを経由して
(´・ω・`)後列に忍者集中とリバース時1000振りの「輝きの向こう側へ!響」を2面展開
(´・ω・`)状況に応じてレベル+1と1000振りできる「涙こらえて響」でパンプを行う

レベル1

(´・ω・`)1帯シナジーを2種所持
(´・ω・`)先上がりなら「余裕のお仕事♪ 我那覇 響」
(´・ω・`)相手の盤面を割に行くなら「南国少女 響」で対応していく

余裕のお仕事♪ 我那覇 響合言葉はスタートアップ!

(´・ω・`)2落下でリフレッシュを早めつつ回収範囲の広さからアイマス/ミリオン採用率トップの1帯シナジー
(´・ω・`)近年、転スラにパクられてRRに昇格した

南国少女 響shiny smile

(´・ω・`)2000/1対応
(´・ω・`)正面の相手のレベルに応じてパワーパンプの修正値が上昇する
(´・ω・`)電源環境に応じているが良くて1面踏めれば良し
(´・ω・`)2000/1CXはトロピカルガール響のパワーパンプにも貢献する

トロピカルガール響
(´・ω・`)4000アンコ。レベル1以上をリバースするたびトップストブ
(´・ω・`)場持ちが良く、ストックブーストを多めにできる
(´・ω・`)ストブ効果は返しも働くのでカウンターとの組み合わせが有効
(´・ω・`)このカードと光景の色出しを目的として3500響を採用している

子供にも人気! 響ステージへの決意 響
(´・ω・`)起動で相殺が付与される「子供にも人気!響」
(´・ω・`)1500ノーコストカウンター「ステージへの決意 響」

BK MANIAC
(´・ω・`)BKMANIACは1帯シナジー3面を作る手助けになるほかトロピカルガール響のパワーパンプも担っている

私服の響私服の響
(´・ω・`)コスト1相殺
(´・ω・`)ちなみに同名カード
(´・ω・`)昔は4積みだったが近年のハンドアンコール7500への対抗手段としては弱い

“ナイス爆裂!”めぐみん
(´・ω・`)やはり合わせて手アンが欲しいところ。春香で手アンを付与すること自体は可能

shiny smileShiny Heart Shiny Smile
(´・ω・`)ちなみに同名内包カード

レベル2

ピンクダイヤモンド765 響
(´・ω・`)2帯ソウル2アンコールの代名詞「ピンクダイヤモンド765響」の多面展開を行う
(´・ω・`)流石に電源環境のインフレでパワー不足が否めないがパンプ手段は豊富に存在する
(´・ω・`)ゲットだぜ!響などでサポートしてやると多面が狙いやすい

いつもの光景
相手のストックすべてを、控え室に置き、相手は自分の山札の上から同じ枚数をストック置場に置く。

(´・ω・`)アイマス緑の代名詞「いつもの光景」
(´・ω・`)相手の純ストックを崩壊させることでソウルビートが成立する

正義の味方 響
(´・ω・`)3000カウンター。トロピ響とピンクダイヤモンドを維持するのに一役買う

“今を大切に”響ONE FOR ALL 響
(´・ω・`)これは同名として扱われる
(´・ω・`)レベル応援に動物2枚レストで1000パンプ&レベル+1

レベル3

みんな大好き! 響
(´・ω・`)「みんな大好き! 響」1種のみ。詰めは存在しない
(´・ω・`)予めBKMANIACを使用していれば控え室を第二の手札として使用することができる
(´・ω・`)主に同名カードの回収を行い、追加の回復手段にする